ナーガツイナー

dragon

ナーガツイナーは、ナーガ(龍)の聖なる火のエネルギーを使って内臓のリセット、神経のリセット、背中、腰、坐骨、仙骨、すね、腸腰筋から、身体が持ち運んで来た不要な記憶をリセットをしてエネルギー的にも身体的にも純粋にクリアな状態に戻します。

これはWu家に伝わる貴重なスネークスタイルのバグアザンツイナーです。
その技はクンルン山におけるタオイストたちの源泉であり タオイズムとバグアザンの原型ともなりさらにはチベット、インド、ペルシャへも伝えられたものです。

Wu家の先人たちは、古くからブラック・ハーンとして知られチンギス・ハーンやフビライ・ハーンの指南役でもありました。

このシステムはあくまで機能的かつ実践的であるとともに 独特のユニークさを兼ね備えています。ナーガツイナーの技術(アート)はすべて蛇と鷲の内なるカンフーから生まれており、蛇は柔らかで穏やかな動きであり、しなやかに同調するもので、鷲は力強く権威を象徴し威厳ある動きを表しています。

人間の身体は小さな宇宙です。
その小宇宙の中で、内臓や神経は、感情や、外側の環境とも深い繋がりがあります。クリス・マツオ老師が指導するナーガツイナーは、子どもの頃からエネルギーシステムの中に蓄積して来たトラウマ、さらには家系が遡って抱えるトラウマやパターンなどを、
エネルギー的なヒーリングと身体的なマッサージを使ってリリース&リセットすることができる、古代中国、チベットから伝わる伝統医学に基づいた、知識とテクニックの極みです。

ナーガツイナーの特別なエネルギーは、先祖に対する世代を超えた理解と
深い感謝の念をもたらし、そのバイブレーションは、宇宙の果てまで幾星霜も飛び越えて到達する、想像をはるかに超える大いなるものです。そうしてやってくるのは、真の平和と純粋で無垢な愛と、心身霊の真の癒しです。

大人の自分の内側にしまい込んだ、子どもの感動を消さないように、感動や感謝の気持ちは宇宙に届く唯一の波動なのだとクリスは私たちに教えてくれます。