インタビュー2015〜美香編・その2〜

その2:ご先祖ネットワークの縁

美香 :今回のワークショップで観音マグネティック気功というもので
エネルギー磁場を作るって聞いたんだけど

アスファルトじゃなかなか感じられない、
土から、葉っぱから、から、自然から
エネルギーをたくさんもらえるという実感を、
クリスに会ってから皮膚感覚として感じられるようになった。

頭でそう思うんじゃなくて、皮膚に感じるっていうね。

タリカ:どういうところでそれを感じたの?

美香 :去年、五行のワークっていうのをやったじゃない?
あれは私はわけわからんでやってたんやけどね、
あれを土の上でやったらすごかった

会場の中での気功が中心だったけど、
外でもになってやったときがすごかった。

私みたいな素人にも分かるすごさがあったね。
エネルギーというのか、なんというのか…。

タリカ:なんかわかる。シーフーと一緒に気功をやると、
一瞬でやってくる静けさみたいなものがあるよね。

美香 :土に立つとね、本当に自分だけで生きてるんじゃないって
実感がウワーっとくる。先祖に守られている感じというのかな…
そういうのが感じられるのよね。

もちろん、皆さんも同じことが感じられるかは分からないんだけど、
そういう感覚を知れたっていうのはすごいことだと思ってる。

タリカ:先祖のサポートというところで言うとね、
私、先週身延山の宿坊に行って来たの。
意図してたわけじゃないんだけど、
友達が行くっていうから着いて行った感じで。

宿坊の奥さんと色々話をしていたら、
私が以前よくワークショップの会場として
使わせてもらっていた東京のお寺が日蓮宗で、
そこの住職さんが、宿坊のご夫婦の仲人をしてたってことが判明したの。

今その東京のお寺は人気すぎて、外部の人はもう予約できないんだけど、
もし何か使う予定があったら紹介しますよって言ってもらえたの。

その他にも、大阪でやっぱりワークショップに
使える会場を探していたんだけど、美香ちゃんに
紹介してもらった保育園があってね、
そこも連絡したら即OKをもらえたり。

で、そこが日蓮宗だったんだよね(笑)

美香 :うちもたまたまだけど、日蓮宗にお墓がある。
嫁いだ先も偶然日蓮宗やってん(笑)

タリカ:今までの人生でそんなに日蓮さんにまったくご縁はなかったのに、
なんでそんなにサポートをもらえるようになったのかしら?
って思ってたんだけどね、こないだ発見しちゃったの。

あまり大きな声じゃ言えないんだけど私が今、
チネイザンのセッションをするのに借りている
セッションルームは神楽坂の旧家でね、

大家さんのお仏壇があるんだけど
毎回ご挨拶してたんだよね。「今日もお世話になります」って。
それで、先日よく見てみたら、なんとそこが
日蓮さんのお仏壇だったっていう…。

私もうびっくりしちゃって、
大家さんに言いに行っちゃったくらい(笑)

他人様の仏壇にお参りしてたんだけど、
そこからすごいサポートを頂いたんだ〜!

美香 :明日香の87代目さんに言わせたら、
そこは他人じゃなくて親戚だよね(笑)
あなたも私も親戚なんだよ、ははは〜って。

タリカ:そうなんだよね。今ご縁がある人
そのセッションルームの大家さんも、誰もかれも
殆どの人が親戚なのかなって思っちゃうくらい、
本当にびっくりした(笑)

私、お参りしたら良いことが云々っていうのには
興味なかったんだけどね…。

美香 :私もあんまりそういうことは信じてないけどね〜、
それはすごい話やわ(笑)

その3に続きます!

<記事構成・スタッフM>
タオイストジャパンのweb構築、事務、広報すべての活動をアシストする裏方スタッフ。
春の不調にダウン寸前の今日この頃。シーフー来日までに身体を整えるべく
今までサボっていた健康法を総動員、なう。